HOME > 太陽光発電稼働

再生可能エネルギーで地域貢献

太陽光発電が稼働

設置されたソーラーパネル 堺工場食堂に設置されたモニター

6月28日、当社の太陽光発電システムが本格稼働しました。

今回設置されたソーラーパネルは、商業印刷センター旧館と南側新旧倉庫屋根の3カ所に合計で684枚。年間12万7,125kWhの発電が行えるシステムとなっています。

再生可能エネルギーである太陽エネルギーを利用。発電時にCO2を発生させないため、地球温暖化の原因の一つであるCO2排出量削減(年間約40トン)につながります。

当社で発電する電気は関西電力を通じて供給されます(一般的な住宅の約30~35軒分)。当社だけでなく、皆さんの暮らしにも貢献できるシステムです。